脇 脱毛 回数

MENU

脇脱毛の効果がでる回数や期間はどれくらい?

 

 

医療レーザーで脇の永久脱毛の効果がでる回数は?

 

医療レーザーの効果は、使用するレーザー機器の種類や、その機器と肌質・毛質の相性によって、脱毛完了までの回数が増えたり減ったりもします。また、脇は最も脱毛の効果が出やすいところです。ほとんどの人は5回から8回程度で脱毛が完了します。

 

1回

 

最初にレーザー照射して2週間もすると、ムダ毛はいったんするりと全部抜けます。しかし、3、4週もするとまた生えてきます。ただし、本数は7割か8割程度に減っているでしょう。

 

3回

 

かなり薄くなります。男性の場合は、「薄くするだけでいい」という場合もあるでしょう。ならば、このあたりで施術を終えることを考えてもいいかもしれません。女性の場合はほぼ全員が「ツルツルにしたい」はずです。ならば、もう一息です。

 

10回

 

ツルツルにする場合でもここまで回数がかかることは、まずありません。ただし、「肌が弱いので、レーザーの照射量を減らしてもらった」ならばありえます。

 

もし、特別な理由がなく、この回数になってもまだ終わらないようならば、「使っている機種と肌質・毛質が合わない」といった可能性も考えなければいけません。担当者からじっくりと説明を聞く必要があります。
エステで効果がでる回数は?

 

脇脱毛、 エステのミュゼでしたら 回数はどれくらい?

 

ミュゼプラチナム(ミュゼ)は脱毛エステの最大手です。全国に185ものお店があります。

 

採用している脱毛方法は光脱毛の一種、「S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)」です。ジェルを塗るタイプで、お肌に優しいのが最大の特徴です。ただし、1回ごとの効果はやや弱めなのは覚えておいてもいいでしょう。

 

1回

 

こちらも2週間もすると、いったん全部抜けます。しばらくするとムダ毛が再生するのも同じです。ただし、「ムダ毛の本数が減った」という実感はほとんどないでしょう。

 

5回

 

ミュゼでは「回数の目安」として、「4〜6回・・・自己処理がとてもラクに」としています。具体的には「本数もそこそこ減った。再生してくるムダ毛も細くてコシもない」ぐらいの感じでしょう。

 

ただし、光脱毛の場合は、効果の出方の個人差が大きいです。なかには「ほとんど変化が感じられない」といった人もいるかもしれません。

 

12回〜

 

同様に「8〜12回・・・ムダ毛の心配がいらないお肌に」としています。この通りならば、12回で全員がツルツルになっているはずです。ですが現実には、施術の効果が出やすい人に限った話と考えておいたほうがいいでしょう。最初からこの回数以上になる可能性は考えておきましょう。

 

ミュゼでもやはり「箇所および個人により差があります」としています。また、回数が増えた場合に備えて、回数・期間無制限のコースが用意されています。

 

脇脱毛の期間はどれくらいかかる?

 

医療レーザー脱毛でも光脱毛でも、施術は2カ月か3カ月に1度です。これには毛周期から決まってきます。「時間に余裕があるから」「早く終えたいから」といっても、月に1回にするようなことは無理です。

 

頭髪やムダ毛は、盛んに伸び続けている成長期、毛穴から生えているけども成長の止まった退行期、抜けて何もない休止期の3つのステップを繰り返しています。これを毛周期といいます。

 

光照射で毛母細胞を破壊できるのは、成長期のムダ毛だけです。脱毛範囲の毛母細胞全部にまんべんなく光照射しするには、この程度の間隔が最も効率がいいのです。

 

「セ術が全部終わるまでの期間はどれだけかかるか」は、「2、3カ月」×「施術回数」です。5回で終わるようならば、一年程度、12回ならば2年か3年かかると覚えておきましょう。

 

口コミ

 

「どのエステサロンやクリニックで脱毛をするか」「きれいに仕上がるのか? 痛みなどのトラブルはないか」を考えるときに、ネット上の口コミは大事な情報です。少しググれば実際に施術を受けてみた人の体験談が見つかるでしょう。

 

エステやクリニックが「◯回で終わる」などとアピールしていても、「自分の場合はそれよりも◯回多く必要だった」といった話も出てくるでしょう。もちろん、個人差も大きいのでそのまま自分に当てはまるようなものではありません。しかし、参考にはなるでしょう。

 

両脇は脱毛の入門コースのように扱うエステやクリニックが多いです。「両脇脱毛の料金だけは特別に安くしておいて、まずは足を運んでもらう。これでなじみ客になってもらう。利益を出すのは、ほかの部位まで契約してもらってから」というやり方をします。

 

両脇だけで終わられてしまうと赤字になります。「ほかの部位も脱毛しませんか」と熱心になるのも無理のないところです。このため、一部のエステやクリニックですが、お客がうんざりするぐらい勧誘するところがあります。

 

エステなどのホームページに、「無理な勧誘はいたしません」と書いてあっても、信じ切ることができないのが現実です。体験者の口コミからしっかりと判断しなければいけません。

 

脇脱毛、成功のポイント

 

脇脱毛の特徴

 

施術1回ごとの効果がどのくらい出るかは、実際にやってみないとわかりません。これは医療レーザー脱毛よりも光脱毛のほうがその傾向が強いです。

 

ムダ毛1本1本が太い上に密集しているので、脇の脱毛は回数が余分に掛かりそうに思えるかもしれません。実はそうとも限りません。太いムダ毛は毛根部分もしっかりしているため、光のエネルギーを受け止めやすく高温にすることも容易です。むしろ少なめの回数で終えることも珍しくありません。

 

かと思うと、ほかの人よりも毛根が深くまで伸びている・肌の色が黒いといった原因で、あまり効果が出ないようなこともあります。この場合、使用する機種を変更することで効果が出始めることもあります。ただし、複数の機種を用意しているところはそう多くはありません。カウンセリングの段階で、十分に肌質・毛質をチェックしてもらい、しっかりとした説明をしてくれるところを選ぶことで、こういったトラブルを減らせる可能性があります。

 

コースの回数が多いところ

 

「実際にやってみないとわからない」ということは、下手をすると「どこくらいお金がかかるかわからない」ということでもあります。最初にまとめての回数分料金を支払うコース制では、後から後から追加料金が必要になって、予算オーバーしてしまう人も珍しくありませんでした。

 

今ならば、「月払い制」などの様々な料金システムも登場しています。ただ、これらは全身脱毛の場合の話です。脇脱毛ならば、まだまだコース制が一般的です。このコース制でも、「回数は完了するまで何回でも。期間も無制限」「追加の施術が必要になっても、料金は元のまま」といったところも登場しています。

 

回数無制限のコースが用意されているのは、エステサロン(光脱毛)ならばミュゼや銀座カラー、クリニック(医療レーザー脱毛)アリシアなどです。

 

返金保証がしっかり

 

かつて脱毛に限らずエステサロンで多かったトラブルが、「コース制で契約したが、全回数施術を受けることなく途中でやめた。残り回数分のお金が返ってこなかった」です。

 

今では法律で返金が義務付けられています。とはいえ、面倒がかかることは珍しくありません。口コミなどでチェックして、すんなり返してくれるところを選んだほうがいいでしょう。

 

この返金の義務は美容系医療機関(美容外科、美容皮膚科、美容クニック)では適用されていませんでした。「返金がなくても文句はいえない」という状況だったのです。しかし、2017年冬からは美容系医療機関でもエステサロン同様に義務付けられました。実際に返金を受ける人が出るのはまだこれからでしょうが、こちらも口コミをチェックしてみたほうがいいでしょう。

 

また、なかには「お肌に優しく、脱毛効果も高い」とアピールしておきながら、実際には何度通っても一向にムダ毛が薄くならないようなエステサロンもあります。特に「SHR脱毛(蓄熱式脱毛)」を採用しているところに多いようです。

 

こういった場合は、しっかりと判断して、途中でやめて返金も受け、よそのエステサロンやクリニックに変更することも考えたほうがいいでしょう。

 

脇脱毛の効果、メリット

 

脇の下のムダ毛をひょっとしたら、「ノースリーブにでもしないと見えないわ」と思っている女性もいるかもしれません。実際には、半袖であってもちょっとした腕の動き次第で見えてしまいます。見た方はそれで余計にドキッとしてしまいます。

 

脇の下の毛を処理しておくのは、女性としての最低限のマナーですね。

 

だからといって、毛抜きやカミソリ・電気シェーバーで処理するものも考えものです。まず、なんといっても面倒くさいです。いったんきれいにしても、数日すればまた生えてきます。また、処理して……延々とこれが繰り返されます。

 

また、脇の下は凹凸があって、カミソリや電気シェーバーはなかなかきれいにそるのが難しいです。傷にしてしまうことも多いでしょう。毛抜きであれば、ムダ毛の1本1本が太いので、お肌には大きな負担になります。

 

また、汗の量が多いです。ムダ毛があると蒸れるだけではなく、汗が溜まりやすく不衛生で、嫌な臭いを出しがちです。

 

脱毛を済ませてしまえば、以上の問題は全部一気に解決します。

 

無制限コースがあるところ

 

医療脱毛クリニック

 

アリシア

 

アリシアクリニックは東京・千葉・埼玉・神奈川に15院を展開しています。

 

全身脱毛はもちろん、パーツごとの脱毛やパーツをいくつか組み合わせたコースも用意しています。「まずは両脇だけでいい」というのであれば、5回コースが税込みで13.750円、8回コースが19,800円、脱毛し放題(回数制限なし)が26,400円です。

 

湘南美容外科

 

北海道から沖縄まで51院あって、美容系医療機関としては最大級です。
今は無制限コースがありませんが、

 

両脇だけを脱毛するのなら、6回コースで1,000円(税込)です。1回500円(税込み)でできる激安価格です。追加施術が必要になっても1回500円ですから、お金の心配はないに等しいです。

 

脱毛サロン

 

ミュゼ

 

回数が無制限になるのは、「両ワキ美容脱毛完了コース」です。全回数分合わせて、たったの3,600円(税抜き)です。

 

もうひとつ、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」も用意されています。こちらは、「ミュセの利用がはじめてのお客様限定」と言う条件はありますが、料金は同様に150円と事実上タダのようなものです。

 

銀座カラー

 

銀座カラーは北海道から福岡まで51店あります。新しい料金システムをどんどん出してくることで知られています。

 

 

「デリケートチョイス」という料金システムがあって、単独のパーツならばこれが使いやすいです。両脇もこの「チョイス(選択)」のひとつです。税抜きで8回のコースが14,070円、脱毛し放題で25,192円です。

 

まとめ

 

脇の脱毛は、初めて脱毛するときにここから始めるという女性が多いですね。
各社のサービスをきちんと理解して、上手く活用すれば、コスパが最高にいい脱毛ができます。

 

 

 

⇒脇永久脱毛、おすすめはこちら